SHINPRO Blog

4倍の工事代金って・・・

連日、朝やお昼の番組、ニュースなどに「遮熱フィルム」がクローズアップされ、

全国的にガラスフィルムへの関心が高まっています。



窓ガラスフィルム専門店の弊社にも、電話やメールでの

お問い合わせ、お見積もり依頼、またフィルムについての質問などが急増しています。

東日本大震災の影響で、なにやら複雑な気持ちでもありますが・・・




さて、

先日、お見積もりをさせていただいたお客様が、他社からもお見積もりをされていました。

いわゆる、【合い見積もり】です。



普段通りのお見積もりを提出させていただいた後、お客様の顔が急変しました。

なんと、他社の見積もり金額が、こっちの約4倍の工事代金になっていました。

どんな商品にも適正な価格帯が存在します。

ありえない金額に僕もびっくりです。



原発事故後から、夏の暑さ対策や節電(省エネ)対策の一つとして、

ちょっとした「ガラスフィルムブーム」になっている現在、

これを機に高く売りつけようとする業者もひょっとしたらいるのかもしれません。



フィルムも、韓国製、インド製、その他、ホームセンターで買えるものまで、

様々なメーカーや種類があります。

専門的なアドバイスを聞いた上で、機能や効果、耐久性などを比較して、

お客様一人一人、また貼付場所に適したフィルムを選ぶことが大切です。




ガラスフィルムをご検討される際は、2社以上の【合い見積もり】をとることをオススメします。

その中に「シンプロテック」も入れてくださいね(笑)







↑クリック

リビング新聞キャンペーン期間中!(5月末まで)今月中がお得です!

お見積もり・ご相談は無料です。こちらまで→ info@shinprotech.com





間違いのないフィルム選びのアドバイスと安心の施工まで

窓ガラス用フィルム専門店「シンプロテック」ホームページ



フィルムは、世界NO,1シェア高品質高性能フィルム「LLumar(ルーマー)」(アメリカ製)を採用しています。

 

【営業施工エリア】熊本・福岡・佐賀・長崎・大分・宮崎・鹿児島、その他全国ご相談下さい。

Comments

コメント

Please Comment

コメントをどうぞ





CAPTCHA


Trackback URL

トラックバックURL

Trackback

トラックバック