SHINPRO Blog

熊本県内の空き巣・忍び込み被害状況

しんしんです。



年末年始は、毎年全国で空き巣被害の発生件数が月平均の1.5倍にものぼります。

皆様のご近所などはいかがだったでしょぅか?



【昨年の(平成22年)の1月〜11月の県内の空き巣・忍び込み被害】

空き巣:397件(最終件数:424件)

(1位 熊本市 157件/2位 八代市 28件/3位 荒尾市 27件/4位 玉名市 19件)

忍び込み:161件(最終件数:181件)

(1位 熊本市 53件/2位 玉名市 20件/3位 八代市・荒尾市 11件 )

※ 空き巣・・・家人が不在時に住宅の屋内に侵入し、金品を盗むもの
※ 忍び込み・・・家人が就寝時に住宅の屋内に侵入し、金品を盗むもの



上記の発生件数は認知件数なので、実際はそれ以上の被害が出ています。

その侵入手口で多いのが「ガラス割り」です。


「防犯フィルム」は今ある窓ガラスの内側から貼るだけで、

外から攻撃されてもガラス貫通を防ぎ、侵入を未然に防ぐことが出来ます。


一般的なフロートガラスも防犯フィルムで防犯性能を高め、

住宅のセキュリティをグレードアップすることができます。


また、補助錠や防犯カメラやセンサー、防犯性能が高い鍵に交換するなど、

二重、三重もの対策が肝心です。






WEB申込み限定の 防犯フィルムキャンペーン開催中 です。

防犯フィルムをお考えなら、この期間(1/7〜2/28)がお得です!

詳しくはをコチラご覧下さい↓


ライフガードジャパンHP




窓に一枚のフィルムを貼るだけで、セキュリティ防犯(空き巣対策)・安全(台風、地震、ガラス事故対策)・省エネ(暑さ対策)・UV(紫外線)カット

窓ガラス用フィルム専門店・・・「シンプロテック」ホームページ

フィルムは、世界NO,1シェア高品質高性能フィルム「LLumar(ルーマー)」を採用しています。

Comments

コメント

Please Comment

コメントをどうぞ





CAPTCHA


Trackback URL

トラックバックURL

Trackback

トラックバック