SHINPRO Blog

めざましテレビで紹介


本日のめざましテレビで、竜巻対策として「ライフガードフィルム」が紹介されました。



番組内でもあったように、

国内における飛散防止フィルムは 0.05ミリが主流ですが、世界基準では 0.1ミリの厚みとなってます。

竜巻や台風による瓦などの飛来物によっては、通常の飛散防止(0.05mm)では突き破る可能性があり、安全とは言えません。





番組内の爆風実験の映像では0.2ミリのフィルムでした。



全国に広がるライフガードジャパングループは、

「あなたの大切な家族と財産を守るために」

をモットーとしております。

お客様の本当の安全、そして安心をご提供するために、フィルムだけの販売は一切しないフィルムメーカーです。

遮熱・断熱フィルムなどの飛散防止フィルムはもちろん、

施工の難しい厚みのあるフィルム(防犯・高度防災)もおまかせ下さい。









ガラスフィルムのお見積もり・ご相談は無料です。こちらまで→ http://www.shinprotech.com/contact/


間違いのないフィルム選びのアドバイスと安心の施工まで

窓ガラス用フィルム専門店「シンプロテック」ホームページ



フィルムは、世界NO,1シェア高品質高性能フィルム「LLumar(ルーマー)」(アメリカ製)を採用しています。

この投稿にタグはありません。

Comments

コメント

Please Comment

コメントをどうぞ





CAPTCHA


Trackback URL

トラックバックURL

Trackback

トラックバック