SHINPRO Blog

いよいよ九州電力も15%の節電要請

お見積もり依頼、ガラス遮熱フィルム工事が増えております。

お問い合わせやお見積もり依頼、ご質問などへのお返事を少しお待たせしてしまう可能性がありますが
何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。
お客様一人一人に満足していただけますよう、弊社ではガラス一枚から丁寧に対応させて頂きます。





昨日は熊本県のある老人介護施設へ遮熱フィルム工事でした。



朝から午後にかけて、直射日光が強く、

また、コンクリート地面からの照り返し熱が室内へ侵入していました。

透明度を保ちながらも熱を約50%カットして、窓際で6〜8度温度を下げる高性能フィルムです。

暑さ対策、そして節電にかなりの効果を発揮します。






節電と言えば、

いよいよ九州電力も今夏の15%の節電要請を発表しましたね。

今後は、企業だけでなく、一般家庭レベルで節電が必要になってくると思います。



代替エネルギーの開発にしろ、原発の安全の確保にしろ、

どちらにせよ、これから数年間は日本全国で節電しながらの生活になるのでは?

というか、日本自体がそうなっていかないといけないんでしょうね。



九州の夏は暑いですし、これから全国的に年配者や小さな子どもの熱中症なども心配ですね。








↑クリック

リビング新聞キャンペーン期間中!(5月末まで)今月中がお得です!

お見積もり・ご相談は無料です。こちらまで→ info@shinprotech.com





間違いのないフィルム選びのアドバイスと安心の施工まで

窓ガラス用フィルム専門店「シンプロテック」ホームページ


フィルムは、世界NO,1シェア高品質高性能フィルム「LLumar(ルーマー)」(アメリカ製)を採用しています。

 

【営業施工エリア】熊本・福岡・佐賀・長崎・大分・宮崎・鹿児島、その他全国ご相談下さい。

Comments

コメント

Please Comment

コメントをどうぞ





CAPTCHA


Trackback URL

トラックバックURL

Trackback

トラックバック